PARTY REPORT

パーティーレポート

Yuichi & Hiroko

2018年2月
  • CEREMONY Knaben
  • PARTY Knaben
  • Style 教会式

おふたりらしさと感動な結婚式

会場見学の時からとってもお話しがしやすく楽しい時間を過ごせたおふたり。
毎回毎回のお打合せが本当に楽しみでした。
 
挙式ではKnabenオリジナルの「ファミリーセレモニー」を行うことに。
通常新郎様は1人で入場ですが、お母様と入場していただいて、お父様と握手を交わし、ご両親にいってらっしゃいと意味合いで背中を押していただき歩いていただきます。
新婦様のご入場はお父様とですが、ご入場前にお母様からのお手紙を代読させていただき涙いっぱいでご入場していただきます。
お母様に最後の仕度のベールダウンをしていただき新郎様のもとへ行っていただくという挙式になります。
普段のお打合せの際には見えないお姿だったので私も感動しました。

披露宴では挙式と雰囲気を変えて笑顔いっぱいの披露宴になりました。
おふたりらしさをと思い、新郎様が美容師をされていらっしゃるのでお色直しに新婦様の前髪をカットする演出をし大好評でした。

最後のセレモニーとして行ったのがキャンドルリレー。
キャンドルリレーには「キャンドルの数だけ天使が舞い降りる」「キャンドルの灯した火を吹き消せば願い事をその中にとじ込められる」という意味があります。
とても幻想的な雰囲気の中新婦様からのお手紙を朗読し、とても感動的な雰囲気になりました。

RECOMMEND

おすすめのブライダルフェア